新緑の多紀連山&山開き   
 
 
 
  更新日 20220年 11月03日 
 
 
   お 知 ら せ 
 

最近の山行です。 詳細、その他の山行は こちらから      




2020年10月31日(土) 例会山行 那岐山1255m(最高点)
 記録: 丹南篠山IC6:00=中国道津山IC=(R53)=高円=分岐点登山口Ⓟ8:45~C(大神岩)コース~那岐山三角点1240m~11:50最 高点(1255m)~B(蛇淵)コース~14:30分岐点Ⓟ=篠山 参加者7名(ゲスト1名含む)
 天気快晴で頂上から小豆島、大山、氷ノ山と360度の大パノラマ楽しみました。下山コースの滝もすばらしく、紅葉も始まっていて、例会山行3回連続で秋の 山を楽しむことができました。山の神様に感謝!!

はるかに大山を望む

南方には瀬戸内海が広がっています



頂上にて

紅葉も始まっています

立派な滝でした



2020年10月25日(日) 例会山行 取立山1307.2m(福井県勝山市)
 記録:四季の森公園Ⓟ=(若狭道、北陸道)=福井北IC=勝山市=東山いこいの森~登山口~(大滝コース)~大滝~こつぶり山~取立平~ 取立山頂上~登山口(周回)  参加者9名
  天気は今一つだったけれど、初冠雪の白山が姿を見せてくれたし、尾根に上がると紅葉が真っ盛り。福井遠征に大満足でした。大滝も見事な滝でした。当初10月10日に予定していたのが雨で流れ、今日になったのが幸いしてすばらしい紅葉にであうことができました。感謝。



大滝

紅葉に囲まれて


取立山」頂上

紅葉に染まる尾根道

ハウチワカエデの紅葉



2020年10月24日(土) 例会山行 西床ノ尾山843m~東床ノ尾山839.1m(豊岡市)
 記録: 四季の森公園Ⓟ=羅漢谷出合登山口~西床ノ尾山~東床ノ尾山~羅漢谷出合登山口 参加者5名
  
素晴らしい天気に恵まれ、東床ノ尾山頂上の360度の展望を満喫しました。熊のうんちを見つけたり、天然記念物の大カツラの樹を眺めたりと、とても楽しい山行になりました。明日また連続で取立山に参加する猛者がいます。みんな元気です。



糸井の大カツラ



すばらしい展望の東床ノ尾山頂上

西床ノ尾山頂上にて

熊のうんち?



★2020年10月2日(金) 自主山行 丹後半島 高山702m (京丹後市)
 記録: 四季の森公園Ⓟ=宮津橋立IC=小野公園登山口Ⓟ-駒倉峠ー東谷ブナ分岐ー高山頂上ーアガリコ大ブナー東谷ブナ分岐ー内山集 落跡ーブナハウス内山ー小野公園登山口Ⓟ  参加者 4名
  ブナの紅葉にはまだ早かったけれど、秋の静かな佇まいと、すばらしいブナ林を堪能してきました。

かわいくてきれいなキノコ


アガリコの大ブナ

高山頂上にて

樹のオブジェ



2020年9月22日(火) 「とちの実拾い」ボランティア参加!!
  主催: 水源の里・古屋、古屋集落自主応援組織 古屋でがんばろう会 (問い合わせ先 TEL 0773-54-0095)
  集合場所: 上林いきいきセンター(京都府綾部市八津合町上荒木5) 午前9時30分集合
  会員のSさんが毎年参加されていて、今年は山の会ささやまの会員3名が加わって4名で参加してきました。とちの実拾いは古屋集落から
  東に南丹市へ通じる洞峠あたりで実施しました。参加者数は全体で40名くらいだったそうです。なかなか賑やかで楽しい秋の一日になりま
  した。こんな山遊びもいいですね。

楽しんできました。気の実拾い草取り大好きです。栃餅のぜんざい最高でした。また参加したいです。


呼びかけ人のSさん。大の甘党で栃の実のお汁粉が目的で毎年参加されているようです。
お土産に栃餅も買って帰りました。


四人で一番の収穫9kg
を拾ったKさん。


軽トラに一杯の収穫がありました。
お疲れ様~

今年は豊作の年でドンな私でも5kgのとちの実を拾えました。楽しいボランティアの一日でした。


栃餅入りぜんざいが最高!


2020年9月20日(日) 例会山行 西ケ嶽・岩谷山・法蓮坊(多紀アルプス、丹波篠山市)
 記録: 栗柄奥登山口Ⓟ9:00~愛染窟~西ケ嶽~岩谷山~法蓮坊山~打坂峠~17:00黒豆の館Ⓟ  参加者 7名
 黒豆の館Ⓟに車を一台デポして栗柄奥登山口を9時に出発。林道終点から登山道に入り、すぐに急登りが始まり、愛 染窟・西の覗きと鎖場もあって、一汗かいて縦走路に合流します。縦走路に合流してからもきついUP/DOWNが続  き、ようやく西ケ嶽頂上に当直です。頂上でちょっと早めの昼食を心地よいそよ風の中で摂りました。西ケ嶽頂上から藤岡ダム分岐、栗柄口分岐を順調に通過し、その先岩谷山まで不明瞭な踏み跡頼りと覚悟していましたが、登山道調査時にはなかったピンクのテープが要所要所に取りつけられていて大いに助かりました。あとはクモの巣との闘いでした。先頭役ご苦労様でした。
 おおきな間違いもなく岩谷山、法蓮坊と通過しましたが、ここまで6時間を費やし、打坂峠まで下りてくると杉林の中はすでに薄暗くなっていました。黒豆の館に17時、へとへとになりながら到着です。お疲れ様でした。
 

愛染窟

鎖場が続きます

西ケ嶽頂上(昼食)

岩谷山(展望はありません)

法蓮坊頂上にて。役行者がおられます



2020年9月12日(土) 例会山行 国見山~交野山 大阪府枚方市
 記録 東西線津田駅ー国見山登山口ー国見山ー交野山ー水蓮池ー私市駅ー河内磐船駅  参加者 8名
 生駒山系北部の人気のハイキングコースを歩いてきました。山の高さはそれほどでもないもののそれなりのタフさを味わいながら、国見山の頂上で素晴らしい眺望を楽しみ、、交野山の頂上では巨岩に登ったりと変化に富んだハイキングを楽しんできました。夏の最後を告げるせみ時雨を聞きながらの楽しいハイキングになりました。

途中で出会った疫病退散の神様。
アマビエ様?


国見山頂上にて

頂上からの頂上。淀川の向こうに京都の愛宕山、北摂山地のポンポン山が見えてます。



水蓮池

交野山頂上。ここも素晴らしい展望が。巨岩登りも楽しみました。


無事下山



2020年9月8日(火) 登山道調査 和田寺山591m 丹波篠山市
 
記録 四季の森公園Ⓟ=立杭公民館=和田寺登山口Ⓟ-380mP-西尾根ルートー和田寺山頂上ー立杭分岐ー上山頂上・反射板ー下立杭 ー立杭公民館ー和田寺登山口Ⓟ=四季の森公園Ⓟ  参加者3名
  今回は和田寺山と、その南に位置する上山496.4m(二等三角点)を結ぶルートを調査しました。
  
和田寺登山口Ⓟから階段状のきつい坂で、尾根に出ると整備された歩きやすい山道が和田寺山頂上まで続いています。頂上付近は平で分か りずらいところです。頂上からの下りは急で、ロープを頼りの下りでした。立杭方面への分岐で気持ちのよいそよ風の下で昼食とりました。
 ここから上山までの新ルートは、きつい登りで、半藪状でしたが踏み跡はしっかりついていました。上山頂上には二等三角点が設置されており、 反射板も設置されています。反射板から先の山道ははくっきりしていましたが、急な下りの連続でした。約1時間で下立杭の集落に下山。
 新ルートの立杭分岐~上山~下立杭間は登りも下りもタフな山道でした。

和田寺登山口Ⓟ

和田寺山頂上

上山二等三角点標石


頂上直下の反射板

下立杭に下山



2020年9月5日(土) 例会山行 白髪岳721m  丹波篠山市
 記録 味間奥Ⓟ-小峠ートンガリ山分岐ー水山ー白髪岳ー巻き道ー味間奥分岐ー鉄塔ー林道出合ー味間奥Ⓟ
    参加者7名
 台風の影響か快い風の吹く中、登山道調査で新たに確認した新ルート、小峠登山口から白髪岳に登ってきました。お喋りしながら周辺の景色を楽しみ、頂上は秋の気配で眺望も最高でした。頂上標識を岩に固定する作業など盛りだくさんな山登りになりました。

秋風の吹く頂上で記念撮影

360度の眺望を楽しむ。
背景の山は多紀連山

倒れていた
頂上標識を岩に固定する作業


完成!



2020年8月28日(金) 例会山行 久斗山650mと蓮台山628m  兵庫県美方郡香美町
 記録 四季の森公園Ⓟ7:00=甌穴公園Ⓟ~デベソ~オオカミ岩~蓮台山~カサハ久斗山~久斗山三角点~濃於美山~林道出合~甌穴公     園Ⓟ  参加者 9名
  8月に入って以来ずっと猛暑が続く中、予定通り兵庫100山の第一番、久斗山に登ってきました。甌穴公園Ⓟの登山口のっけから急な登りの連続、折からの暑さで厳しい登りを強いられました。この山は夏に登るものではないという参加者全員の意見が一致する中、それでも心折れそうになりながらもなんとか急な登りを突破、ブナ林の中の登りになってやっと余裕が出てきたところで蓮台山頂上に着きました。立派なブナの木の下の尾根道をカサハ久斗山、久斗山三角点と縦走します。途中北側に余部鉄橋と日本海が見渡せましたが、なかなか厳しい道が続きます。やっと濃於美山頂上に着き、急な尾根を下り甌穴公園に戻りました。春の花の時期か秋の紅葉のシーズンがいいなというのが、全員一致した意見でした。参加者の皆さんお疲れ様でした。

スタートから急登が待ってました

ブナ林の急登が続きます

登りが緩んだところで一服

オニイワ通過

やっと蓮台山に到着

カサハ久斗山頂上

久斗山三角点

尾根道のブナの木越しに余部鉄橋
こころ慰めてくれました。



2020年8月22-23日(土日) 例会宿泊山行 播州高原とこぶしの村 兵庫県宍粟市
 記録 22日 先発隊 四季の森公園Ⓟ8:00出発、後発隊2名11:00出発、こぶしの村合流14:00昼食後大段山ピストン4名
     23日 こぶしの村=上千町(車1台デポ)=千町峠8:20ー8:50段ケ峰ー9:45杉山ー10:55大峠ー11:35笠杉山(昼食)12:00ー         12:30千町小屋ー13:15上千町ー13:40こぶしの村
  
参加者6名
  先発隊4名は車二台で篠山を8時に出発、途中山崎で食料を調達、昼食の準備。後発の2名が14時過ぎに合流し、4名が大段山をピストン。
 にぎやかに、ビールを飲みつつ、夕食・朝食の準備をし、和やかにテーブルを囲んで夕食。夜遅くまで談笑が絶えませんでした。小屋泊4名、テント泊1名、
 ツエルト泊1名で眠りにつきました。下界とちがって涼しく、ぐっすり眠ることができました。
  翌朝6時前から三々五々起床して昼食の準備にかかり、おにぎりと味噌汁、漬物他の朝食を済ませ8時に小屋を車三台で出発し、千町峠に向かいます。
 上千町に車を一台デポし千町峠から登山開始です。
  峠から約30分で段ケ峰頂上。すこし霞んでいるものの、千町ケ峰、大段山、杉山、フトウガ峰、平石山他が一望できました。段が峰から杉山へ尾根伝い
 の縦走開始です。杉山、大峠経由で笠杉山に11時45分着、朝作ったおにぎりをほうばります。笠杉山からはあまり展望もなかったので、早々に下山に
 かかり、千町小屋、上千町の車デポ地まで下り、3名が歩いてこぶしの村まで徒歩で、3名は千町峠まで車をとりにゆきます。徒歩組の方が早くこぶしの村
 に到着しました。
  今回は天気予報がずっと良くなくて、天気が心配でしたが、23日のこぶしの村に着く直前30分くらい雨が降った程度で、二日間とも薄曇り程度で、そこそこ 展望もたのしむことができ、参加者全員、充分楽しむことができました。こぶしの村で一晩のんびりおしゃべりできたのも貴重な時間でした。本計画を立案され たFさんに感謝です。こぶしの村どんどん利用しましょう。


こぶしの村

にぎやかな食事風景

話がはずみます

大段山頂上にて

テントサイト

段ケ峰から千町ケ峰と大段山

段ケ峰頂上

明るい杉山頂上

笠杉山頂上



2020年8月8日(土) 例会山行 ダルガ峰1163m~長義山1105m 兵庫県宍粟市
 記録 四季の森公園Ⓟ7:00=鍋ケ谷渓谷駒ノ尾山登山口Ⓟ-大海里峠ー1206m峰ーダルガ峰ー1081m(スキー場分岐)-1035m峰ー長義山ー峰越峠Ⓟ (朝峰越峠に車を一台デポ)  参加者8名
 
7月11日に予定していた本計画、雨で流れ、同24日も雨天中止、三度目の正直の8月8日になってやっと実施の運びとなりました。折角長梅雨も明けたというのに、今一つの天気でしたが、かえって涼しく、霧の山を楽しんきました。熱中症対策は全く不要でした。
参加者8名満足の山歩きでした。

ブナ林の急登

大梅里峠に到着

霧の尾根道

しっとりと青々した苔が美しい

ダルガ峰頂上にて

長義山頂上



★2020年8月1日(土) 例会山行 星山(ほしがせん)1030m 岡山県真庭市
 記録: 四季の森公園7:20=(中国道)=湯原IC=R318=横部=10:10星山東口登山口10:2011:30天狗山ー12:25星山頂上(昼      食休憩)13:10-14:15東口登山口=真賀温泉(立ち寄り入浴)=18:10四季の森公園Ⓟ 参加者5名
 首を長くして待っていた梅雨明けが山行当日に。久しぶりに見る青空の下、素晴らしい展望と花を堪能してきました。東口登山口までの林道も案内標識が整備されていて、駐車場も広くトイレもあってとてもいい印象を受けました。樹林帯の下の登山道は特に急な登りもなく、思ったより汗をかくことなく天狗山の頂上に着きました。天狗山頂上から少し進んだところにちょっとした岩組があって、ブナやミズナラの立派な木々に包まれ、冷蔵庫に入ったようなヒンヤリした心癒してくれる空間になっていました。ひょっとしてここは天狗様の休息の場所なのかなとふと思いました。
 天狗山から一旦鞍部に下って頂上に登り返します。登山道にはギボウシや、ヤマジノホトトギス、カワラナデシコ他の夏の花が咲き、写真を撮りながら進むので頂上に着いたのは12時を越してしまいました。頂上では青空の下、素晴らしい展望が待っていてくれました。頂上に咲くヒヨドリバナには次から次へとアサギマダラが飛来し、花の蜜を吸っています。天上の楽園のような頂上です。昼食は頂上からすこし戻ったヒノキ林の木陰で摂ることにし、汗もすっかり引きました。
 下りは往路をもどります。途中ツチアケビを見つけたり、登りで見落としていた花もしっかり観察しながら、東口登山口に戻りました。 
 帰途、真賀温泉に立ち寄って汗を流し、18時過ぎに無事篠山四季の森公園Ⓟに帰還しました。

東口登山口を出発

穏やかな樹林下の登り

ギボウシの花

ヤマジノホトトギスが咲き始めていました

笹の葉の列状食痕跡

下山途中でみつけたツチアケビ

星山頂上にて記念撮影

伯耆大山から蒜山三山の展望

アサギマダラはヒヨドリバナが大好きです



2020年7月29日(水) 例会山行 高城山462m(八上城跡) 丹波篠山市
 記録: 四季の森公園Ⓟ=高城山駐車場ー春日神社登山口ー八上城(高城山)-西蔵分岐ー弓月神社ー藤之木坂登山口ー高城山駐車場=四季の森公園Ⓟ  参加者8名
 雨を心配しての山行でしたが、幸い降られることなく無事下山できました。いつ降り出してもおかしくない状態で、蒸し暑く、歩きだしてすぐに汗が噴き出してきました。ただ、山頂(八上城)はそよ風があり、緑濃くなった多紀連山と篠山盆地を見渡すことができ、ほっと一息つくことができました。午前11時過ぎから空も明るくなってきて、弓月神社の下山口まで雨も降りださずもってくれました。雨の天気予報の中、八人の参加者の方々お疲れ様でした。

春日神社(登山口)

八上城跡案内板

頂上にて記念撮影

下山口の弓月神社



2020年7月22日(水) 例会山行 扇ノ山1309.9m
 記録: 四季の森公園Ⓟ7:00=10:00上山高原登山口ー12:00扇ノ山頂上・昼食13:00-14:30上山高原登山口=15:30猿尾の滝見     学16:00=18:00青垣=18:30四季の森公園Ⓟ(解散)  参加者6名
 
梅雨が長引き、まだ明け切らない中での山行でしたが、幸いにも1日だけの僥倖の梅雨の中休みに恵まれ、梅雨時期にしかみられないしっとりしたブナの森を堪能することができました。千年杉の堂々たる姿に見惚れ、夏椿の花やキノコ、杉苔を愛でながらの楽しいブナの森の尾根歩きでした。扇ノ山頂上では、大山の姿こそ見れませんでしたが、氷ノ山の頂上小屋をはっきりと見つけることができました。
 帰途立ち寄った猿尾の滝も水量豊かな素晴らしい滝でした。。秋にまた訪問できたらなと思いつつ帰途につきました。


ブナの森の尾根道を登ります

夏椿の花発見!

堂々たる千年杉の前で

扇の山頂上にて

頂上避難小屋はとても綺麗でした

キソウメンダケ?

竹(笹)の花が咲いてました

猿尾の滝のすばらしい眺め

殿様とお猿さん。とってもウケました



2020年6月27日(土) 自主山行 丹生山515m~帝釈山586m
 緊急事態宣言が解除され、ようやく山の会も活動開始。6月21日に第一回全体集会を開き、2020年度の活動再開となりました。全体集会では7月~9月の例会山行計画案を作成しましたが、それまで待ちきれないと、4月29日実施予定だった例会山行 丹生山~帝釈山を自主山行として復活させようとCLのHSが計画立案、6月27日に実施となりました。参加者は活動再開を待ちくたびれた元気印の5名です。
 朝9時に神鉄蓑谷駅に集合、バスに乗り換え衝原バス停をスタート。義経道から丹生山に登り、帝釈山まで足をのばして、表参道経由で丹生神社に下山しました。当日は梅雨の間の晴れ間に恵まれ、久しぶりの山歩きを楽しむことができました。モリアオガエルの白い泡の卵塊をみつけたり、ササユリやオカトラノオの花が咲いていたりと梅雨の季節の山歩きもいいものだと見直しました。

丹生山頂上広場の丹生山城石碑前にて

丹生神社鳥居

丹生山頂上の立派な丹生神社社殿

帝釈山頂上にて。久しぶりの山行でも元気です

帝釈山頂上に咲いていたササユリ、オカトラノオの白い花も印象的でした

丹生神社バス停に無事下山


2020年4月28日(火) 裏山散歩ー有馬富士 (三田市) 番外編 by MK
  コロナ感染拡大による緊急事態宣言が発令され、会の行事・山行が休止となりましたが、裏山散歩ならば誰にも迷惑をかけることもないだろうと、福島大池から有馬富士を散歩してきました。途中親子連れ家族数組とすれ違っただけでした。久しぶりの散歩で気分転換できました
 会員の皆さんも緊急事態宣言に委縮せず、裏山散歩に出かけてはいかがでしょうか。篠山市内なら人とも接することなく散歩できる里山はいくらでもあります。新規感染者の数も大分減少してきています。もうすこしの辛抱です。もうすぐ一緒に山に行ける日がくるとおもいます。再見!

福島大池から有馬富士

ツボスミレ

チゴユリの花

オトコヨウゾメ

ナガバタチツボスミレ

有馬富士頂上から六甲連山



2020年3月22日(日) 登山道調査 金山540m(丹波篠山市)
   追入金山登山口ー(旧鐘ケ坂トンネル探索)-鐘ケ坂峠入口ー鐘ケ坂峠ー金山城跡ー鬼の架け橋ー妙見堂跡
   -金山峠ー馬頭ー古坂峠ー追手神社  参加者7名

   午後から天気が崩れる予報だったけれど、昼過ぎまで青空が広がって、下山してから雨が降り出すという幸運に恵まれ、楽しい山行になりました。
    追手神社の雪割イチゲ、ニリンソウ、大山宮のアズマイチゲ、キクザキイチゲもきれいでした。鬼の架け橋ではちょっぴり岩にも触れてみました。
    お山はいよいよ春です。
 


鬼の架け橋にて

追手神社の千年モミ

大山宮のキクザキイチゲ

素晴らしい展望の金山城跡

静かな馬頭頂上

追手神社の雪割イチゲ

鬼の架け橋

古坂峠のお地蔵さん



2020年2月23日(日) 例会山行 来日岳566.7m(兵庫県豊岡市)
   来日登山口ー304m標高点ー来日岳頂上ー(林道)-城崎ケーブル大師山駅ー同城崎温泉駅
   朝、途中の朝来付近では本降りの雨になって、今日は外湯巡りとカニかな~と話しをしていましたが、城崎近くになって雨は上がり、青空ま    で見えてくるではありませんか。気合を入れなおして来日口登山口を出発しました。のっけから急坂の連続でしたが、足下の円山川の流れ     の景色が元気づけてくれます。頂上からの景色も素晴らしく、ゆったり昼食休憩を楽しんで城崎温泉に下山しました。3連休中日の混雑の     ため温泉もカニもあきらめて帰途についたのが心残りでしたが、来日岳はいい山でした。

来日口を勇躍出発

頂上展望台前にて

三角点を囲むようにして石仏が並んでいます
 
天望台からの円山川の眺め

展望台から円山川河口付近の眺め

のんびりと林道を下ります

尾根道から来日岳頂上を望みます

一等三角点にて

温泉寺に無事下山



★2020年2月11日(火) 例会山行 高見山1248m(奈良県東吉野村)
   たかすみ温泉~丹ノ浦橋~避難小屋高見杉~国見岩~揺岩~笛吹岩~高見山頂上(往復ピストン
   樹氷が見れるかどうか、天気はどうかと、当日朝まで心配でした。それが、前日になって降雪があり、当日朝には青空が広がってくれるとい    う樹氷ハイクには最高のコンディションに恵まれ、最高の樹氷ハイクとなりました。

たかすみ温泉からスタート

樹氷が青空に映えてとても綺麗です
 
高見杉ポイント付近でアイゼン装着

頂上到着。登山者で賑わっていました

平野道分岐を過ぎると積雪も増えてきました

見事なエビの尻尾も見れました



2020年2月9日(日) 登山道調査 音羽山(丹波篠山市)
  JR篠山口駅~八幡神社~禄庄城址~大沢城址~ひとぼし山~(音羽山往復)~佐畿山城址~愛宕堂~JR篠山口駅
  「麒麟が来る」放映を反映して登山道の整備が進められていました。ただ、尾根には倒木がまだ道をふさいでいる箇所がありました。
   この冬初めての雪上ハイクを楽しみました。やっぱり冬は雪がなくちゃ。

白銀の多紀アルプスの展望

音羽山頂上にて昼食休憩

尾根道を塞ぐヒノキの倒木

音羽山頂上記念撮影
 
ひとぼし山頂上

佐畿城址からの篠山盆地の眺め



★2020年2月1日(土)~2日(日) 10周年記念行事 美方高原雪山合宿(高丸山) 兵庫県香美町小代
 1日目: 四季の森公園Ⓟ9:00出発~道の駅神鍋高原ランチバイキング~13時尼崎市立美方高原自然の家(とちのき村)~
       高丸山登山口下見、ここ二日間で降った雪で積雪10~15cmあり、スノーシューOK確認して、「但馬牛すき焼き」に舌鼓を
       打って就寝就寝
  2日目: 朝7時朝食、8時半とちのき村を出発。高丸山を目指します。山間部の積雪は20~30cm、スノーシュー歩行をたのしみました。
       小代越から高丸山への尾根の道は例年風で吹き飛ばされて積雪がないことが多いのですが、今年は十分積雪があり、高丸山
       頂上までまでスノーシューで登れました。下りはすこぶる順調、30分で登山口まで下りてきました。県指定天然記念物
       「大とちのき」を見て、無事とちのき村に戻りました。
   実施日前々日まで積雪0でやきもき、はらはらしましたが、直前になって降雪があり、スノーシューを楽しむことができました。おまけに
  今年はは去年無念撤退した高丸山にも登頂でき、今回の雪山合宿は特別嬉しく楽しい二日間となりました。

青空輝くとちのき村

小代越付近から高丸山
 
とちのき村の積雪10~15cm

スノーシュー履いて高丸山登頂!
 
石楠花園入口の登山口

鉢伏山とスキー場の眺め



2020年1月19日(日) 例会山行 雲取山911.1m(京都市右京区・左京区)
       今年は全く雪がなくてびっくりです。雪はなくてもいい山でした。
花脊高原バス停~寺山峠~地蔵杉山~ハタカリ峠~雲取峠~雲取山~二ノ谷~一ノ谷~寺山峠~花脊高原バス停

花脊高原バス停を出発。

比良の山も見えています

天気も上々の雲取峠
 
寺山峠

日陰にはうっすらと雪が

雲取山頂上で昼食休憩
 
明るい広葉樹林の尾根を進みます。

こんな山小屋が山の会にもあったらいいな

二の谷を下って、一の谷経由で寺山峠へ



2020年1月16日(木) 登山道調査 白髪岳新ルート(丹波篠山市)
味間奥小峠~644P~689P~白髪岳~味間奥への分岐~鉄塔117~味間奥登山口

小峠登山口


白髪岳頂上
 
倒木が多いジグザグの道

味間奥への分岐にある標識
 
篠山盆地の雲海

味間奥登山口にある標識



2020年1月13日 武庫川廃線敷ウォーク
       1月とは思えない暖かな陽だまりウォークを楽しんできました。JR西宮名塩駅~武庫川廃線敷~JR武田尾駅 

北山第一トンネルからスタートします。
今日はゲストの三人(後列左)を迎えて
国際親善も兼ねています。


第二武庫川橋梁
 
やさしい流れや

親水広場の陽だまりでまったりと昼食を
とります。お汁粉にジャム、クラッカー。
もう満腹 !


激しい流れも
 
ゲストの留学生二人もお汁粉を美味しいといって食べてくれました。



2020年1月2日(木) 例会山行 深山790.6m正月ご来光登山(大阪府豊能郡/京都府南丹市)
       素晴らしい初日の出を拝むことができました

思わず合掌

おー寒!
 
綺麗です

お雑煮で温まろ
 





★2019年12月29日(日) 納会山行 三岳山839.2m(福知山市最高峰)
     今年最後の例会山行に福知山市の霊峰、三岳山へ。ささやかに豚汁で納会パーティーしました。

三岳青少年山の家駐車場

頂上から雲海を楽しむ

ジャムも勢ぞろい
 
明るい落葉樹の林を登る

頂上反射板の下で

賑やかに豚汁パーティーを楽しむ
 
三岳神社で一服

最高に美味しかった豚汁

天気も良くて本当に楽しい納会でした



★2019年12月21日(日) 登山道調査 愛宕山684m・三国ケ岳648.2m(丹波篠山・三田市境)
       美濃坂峠から愛宕山、三国ケ岳を往復登山調査を実施

美濃坂峠

愛宕山頂上にて
 
落葉の尾根のふみ跡を辿る

立派な稲荷神社の大岩
 
愛宕山頂上からの展望

三国ケ岳頂上にて



2019年12月15日(日) 例会山行 比叡山848m(滋賀県大津市)
       本坂入口~大乗院~大比叡~延暦寺根本中堂~法然院~本坂入口

長~い階段を上って
 
大比叡頂上(一等三角点)にて
 
琵琶湖の向こうに三上山



2019年12月6日~8日 しまなみ海道サイクリング旅 By T.F (番外編)
 サイクリング旅の紹介です。愛媛県今治市から広島県尾道市までしまなみ海道を渡ってきました。   MAPと詳細はこちら

全員集合!今治を出発します

ミカン狩りも楽しみました

来島海峡大橋を渡って亀老山展望台へ
なかなかきつい登りでした

 
多々羅大橋を走る
 
伯方島を越えて大三島の民宿泊
絶品海鮮料理に舌鼓をうちました


終着駅の尾道港の夕日



★2019年12月8日 例会山行 日本コバ932m (滋賀県東近江市)
    道の駅奥永源寺渓流の里~(藤川谷)~日本コバ頂上~(政所道)~衣掛山~政所

藤川谷徒渉地点


振り返ると竜ケ岳上部はうっすら雪化粧
 
岩屋手前の岩場を登る


源流部の湿地帯を進む
 
岩屋前にて


日本コバ頂上にて記念撮影



★2019年11月23日 宇土観音弘誓寺拝観(槙ケ峰ハイク)

槙ケ峰から下ってくると黄金色に
輝く境内のイチョウが出迎えてくれます



延命地蔵さんと山門


本堂裏から三重塔が顔をのぞかせます


秋の陽に輝く柿の実と南天
 
本堂と大イチョウ


門前民家の庭先の陽だまり



★2019年11月17日(日) 例会山行 明神山667m(姫路市夢前町)
      登りCコース、下りAコース

観音岩で小休止
 
鯨岩で

明神山頂上にて 


2019年11月9日(土) 例会山行 ごろごろ岳565m(西宮市)
       鷲林寺~せせらぎの道~ごろごろ岳~柿谷道~水車台バス停

大坂梅田方面の展望
 
昼食後に記念撮影

ごろごろ岳頂上にて 



2019年11月8日 自主山行 夜叉ケ池山1206m  (福井県南越前町)


登山口の大カツラとトイレ

岐阜県側の谷(登山ルート)
 
夜叉ケ池にて(火器使用禁止区域

夜叉ケ池山頂上(展望なし)

眼下の夜叉ケ池(奥に三周ケ岳)
 
夜叉ケ池に向かって尾根を下る


2019年11月2日(土) 登山道調査 小金ケ岳725m・岩門(仮称) (多紀アルプス)
      幻の修験道場 岩門を再発見しました

小金ケ岳の雄姿

岩門前で

謎の岩門内部
 
今も修行の痕跡が

岩門発見!
 
多紀連山最高峰三嶽



★2019年9月15日 自主山行 高竜寺ケ岳696.7m (豊岡市但東町)
 

登山口のたんたん温泉

頂上の展望がすばらしい 

下山口の地蔵堂


   



★2019年8月18日 例会山行 沢登り入門 比良明王谷 (滋賀県大津市)
 

気持ちいい~
   



★2019年8月17日  例会山行 三成山(536.2m)・観音山(245m) 兵庫県新温泉町
 

三成山頂上の天測点
 
神社の横からスタート

観音山頂上から日本海



★2019年8月10日~11日 夏山特別山行 花の加賀白山2702.2m  石川県白山市
 
 

室堂白山神社奥宮

大汝峰頂上にて
 
御前峰頂上にて

北アルプスを背に
 
御前峰から大汝峰

大汝神社の守護神オコジョ


★2019年8月8日 例会山行 北摂山系 天王山270m  京都市
 

登山口の小倉神社
 
天王山頂上にて
アサヒビール大山崎美術館
 



★2019年8月5日  自主山行 六甲白石谷  神戸市北区
 

白石滝
 
ちょっと一服
 
白竜の滝



★2019年7月19日~24日  夏山特別山行 雲の平トレッキング(鷲羽岳・黒部五郎岳他)
 
   



★2019年7月13日  読図山行 大岩ケ岳(384.1m)  神戸市北区・宝塚市

 

大岩ケ岳頂上にて
 
丸山湿原にて
 



★2019年7月7日  例会山行 トンガリ山(620m)・西寺山(646.9m)   丹波篠山市
 

トンガリ山頂上にて
 
西寺山頂上にて



★2019年6月25日  登山道調査  西ケ嶽727m~岩谷山589m~法蓮坊山479m★
 

愛染窟
 
夏栗山・黒頭峰
 
西ケ嶽頂上


★2019年6月20日    三草山423.8m(加東市)★
 
 
三草山頂上
 
天狗岩



★2019年6月16日    武奈ヶ岳1214.1m・釣瓶岳1098m(滋賀県大津市)★
 

雨が降りだす
 
釣瓶岳頂上
 
釣瓶岳頂上にて


★2019年6月9日    八幡山271.8m(滋賀県近江八幡市)★
 

西の湖と水郷をバックに
 
八幡山にて雨がぽつり
 
日牟礼八幡宮の賑わい


★2019年6月2日  ゴミ一掃運動参加例会  御嶽山793m (丹波篠山市)★
 

こんなところにゴミが
 
収集の成果5~6kg
 


★2019年5月26日    氷ノ山(スズコ採り)★
 

とれとれのスズコ

天滝に立ち寄りました 
 


★2019年5月18日 例会テント泊山行  荒島岳1523m(福井県大野市)★
 

荒島岳頂上
   
テント5張り


★2019年5月15日  登山道調査 白髪岳721.6m・松尾山686m  (丹波篠山市)★
 
   


★2019年5月12日 六甲白水山771.7m (神戸市 )★
 

白水山頂上にて
   



★ 2019年4月23日  大峰山(552m)~中山(478m)花の縦走路  (宝塚市)★ 
大峰山頂上 中山寺奥の院   



★ 2019年4月7日  有馬三山(落葉山533m、灰形山619m、湯槽谷山801m)  (神戸市)★ 
灰形山頂上  湯槽谷山頂上   



★ 2019年3月24日    蛇谷ケ岳(901.7m)  (滋賀県高浜市)★ 
 展望台にて ガスの蛇谷ケ岳頂上  思わず風よけに 



★ 2019年3月17日  公開山行  桶居山(247m)  (姫路市)★ 
こけし岩   桶居山頂上 楽しい下山路 



★ 2019年3月6日 盃ケ岳(497m)  (篠山市)★ 
盃ケ岳頂上  法蓮坊頂上  篠山市街を見下ろす 



★ 2019年3月2日 大坂山(450m)  (加東市)★ 
大坂山頂上にて     



★ 2019年2月24日 篠山市北西部里山散歩 馬頭(502m)~高畑山(461.8m)★ 
 
馬頭頂上にて
 
古坂峠のお地蔵様

大山宮のセツブンソウ 



★ 2019年2月23日 多紀アルプス鋸山(605.9m)  (篠山市)★ 
鋸山頂上     



★ 2019年2月21日 登山道調査 八百里山(442m)<八百里城跡> (篠山市)★ 
中央奥が 八百理山
歓喜堂・赤鳥居
 
 



★ 2019年2月17日 公開山行 天下台山321.4m(相生市)★ 
天下台山頂上  とんび岩   



★ 2019年2月14日 三上山432m(滋賀県野洲市)★ 
     



★ 2019年1月26日 美方高原とちのき村雪山体験★ 
 
新雪たっぷり
 
楽しいスノーシュー訓練
 
高丸山を望む



★ 2019年1月19日 多紀アルプス八ケ尾山677.6m(篠山市) ★ 
 
すばらしい雲海が迎えてくれました
 
頂上にて
 
明るい落葉樹林の道



★ 2019年1月13日  かやまち山748.3m(丹波市)★ 
カヤマチ山頂上     



★ 2019年1月10日 登山道調査 虚空蔵山 ★ 
虚空蔵山頂上     



2018年12月23日 高御位山 納会山行 ★ 
 
頂上でぜんざいパーティ
 
展望の素晴らしい頂上にて
 
鹿島神社



★ 2018年12月10日 槙ケ峰(467.4m) ★ 
     



2018年12月5日 白髭岳(721m)・松尾山(686m) ★  
     



2018年11月24日 、宮島 厳島弥山(535m) ★ 
     



★ 2018年11月20日 愛宕山(648m) 登山道調査★  
     



★ 2018年11月17日~18日 金剛山(1125m) 耐寒テント泊★ 
     



★ 2018年11月11日 鬼ケ城(544m) ★   
     



★ 2018年11月4日 焼杉山(717m)・翠黛山(577m)・金毘羅山(572m)縦走 ★  
     



★ 2018年10月23日 五大山(569m)~鷹取山~五台山(654m)縦走 ★  ☆☆ 
     



★ 2018年10月14日 剣尾山(784m) ★  ☆☆ 
     



★ 2018年10月13日~14日 大和 葛城山(959.2m)/ ★  ☆☆☆ 
     



★ 2018年9月27日 大沢城跡・火とぼし山・音羽山(530m) ★  ☆☆ 
     



★ 2018年9月6日 弥十郎ヶ嶽(715.10m)/篠山市 ★  ☆☆ 
    弥十郎ケ岳頂上    



★ 2018年8月26日 シャワークライミング(沢登り) 比良・明王谷 ★  ☆☆☆ 
     



2018年8月17日~8月19日 ニュウ(2352m)~天狗岳(2646m)~入笠山(1955m) ★  ☆☆☆☆ 
 
天狗岳山頂にて
 
白駒池
 
360°の展望「入笠山」頂上



2018年8月2日~8月4日 唐松岳(2696m)、五竜岳(2814m) ★  ☆☆☆☆ 
     



2018年7月23日 高城山(459m)/八上城址 ★  ☆☆ 
     



2018年7月22日 三十三間山(842m) ★  ☆☆ 
     



2018年7月20日~7月22日 西穂高独標(2701m)、焼岳(2445m) ★  ☆☆☆☆ 
 
河童橋の下流に朝日に輝く焼岳
 
元気いっぱい河童橋で
 
ゴゼンタチバナ

皆元気に西穂山荘に到着 

独標までもう一息。登山者が大勢見えます。 

焼岳北峰 



★ 2018年6月30日~7月1日 播州高原(千町ヶ峰・段ヶ峰・杉山) ★   
 
宍粟 50名山 段ヶ峰山頂
 
杉山山頂
 
千町ヶ峰山頂



★ 2018年6月24日 粟鹿山(962m) ★  ☆☆ 
     


その他の山行はこちらから